タウリンの摂取目安

タウリンの摂取目安

タウリンの摂取目安

タウリンは含硫アミノ酸の一種であり、体のさまざまな組織に関わっている重要な成分です。
それをあえて補給することによって、さまざまな健康効果に期待できます。

 

肝機能の向上や目の機能の向上、コレステロール値を下げたり、高血圧や動脈硬化予防などに良いと言われています。

女性に多い便秘の改善などにも効果的。

 

ただし、このようなタウリンの効能を得るためには、必要量を摂らなくてはなりません。

少しタウリンを摂ったくらいで、1日摂ったくらいでは効果があらわれません。

 

適量の摂取を毎日続けることが大切です。

 

1日の摂取目安は約500mgです。多くても3,000mgくらいが目安になっています。約500mgでも、毎日継続して摂取することにより、体が良い状態に傾きます。

 

結果的に肝臓の調子を良くしたり、生活習慣病の予防などに効果的です。

 

タウリンは牡蠣をはじめ、しじみやハマグリ、イカやタコ、青魚などの魚介類に含まれていますが、食べる分だけでは補いきれないため、サプリメントの利用価値があります。

 

ただし、サプリメントの過剰摂取には気を付けてください。

 

タウリン自体は副作用の心配もありませんが、たくさん摂っても多い分は排泄される仕組みになっているので、こまめに補った方が効果的です。

 

また、サプリメントを過剰摂取すると、その他の配合成分を摂り過ぎて体の不調を起こすリスクもあります。