タウリンを含む食べ物:ハマグリ

タウリンを含む食べ物:ハマグリ

タウリンを含む食べ物:ハマグリ

タウリンが豊富な食べ物は大まかにいうと「魚介類」です。
牡蠣が有名ですが、お吸い物などの定番である「ハマグリ」もタウリンを含んでいる貝類です。

 

ハマグリについては、100g中に1,000mgほど含んでいます。
あさりは200mg〜、ホタテは670mg〜と、他の貝類に比べても多い方です。牡蠣と同様に、タウリンが豊富な貝です。

 

ハマグリを食べてタウリンを摂ることには、いろいろな効果に期待できます。

肝機能や目の機能の向上、コレステロールや血糖値を下げる働き、便秘やむくみの解消などなど、健康から美容に嬉しい効能に期待できる注目成分です。

 

タウリンは栄養ドリンクにも配合されていますが、そのような化学成分と違って、ハマグリは天然由来ですから安全です。
他にも、さまざまなミネラルやビタミンB2が豊富で、骨粗しょう症対策や貧血予防、脂質や糖質の代謝を良くするなど、さまざまな健康効果に期待できる食べ物です。