タウリンを含む食べ物:牡蠣

タウリンを含む食べ物:牡蠣

タウリンを含む食べ物:牡蠣

牡蠣といえば、そう、「海のミルク」と呼ばれる栄養価の高い貝類です。
冬になると生牡蠣、牡蠣鍋、カキフライと、牡蠣の料理が並びますよね。

 

牡蠣はうまみとともに、栄養も豊富に含んでいる食べ物です。そして、タウリンを含む食べ物の代表です。
タウリンを含む食べ物の中でもずば抜けて、量が豊富です。100g中に1,130mgものタウリンが含まれています。

 

食事の中に牡蠣を取り入れていくと、タウリンを自然と摂取することができます。

こうして適量を摂り続けることによってコレステロール値や血糖値など健康に、便秘解消やむくみ解消など美容にも嬉しい効果が期待できます。

他にも、目の機能向上や肝機能の向上、筋肉の収縮力のサポートなどになります。

 

また、牡蠣は海のミルクと呼ばれているように、タウリン以外にも実に多彩に栄養素を含んでいます。

 

グリコーゲンやビタミン類、ミネラル類など、さまざまな栄養素をバランスよく摂ることができる食べ物です。

 

総合的に、体の酵素補給や神経のサポート、臓器や組織の機能維持などに役立ちます。